◆FFXI◆サムゲタン!

FINAL FANTASY XI Ballista Blog
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 1月6日 箱庭
JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI

本日もMさん主催で箱庭なり

エントリー待ちの間に川ルークでの位置取り確認してみました

キャスターでは妨害と掘りを両立させるのが難しそうでした
遠隔持ちならもう少し理想的な位置取りができるのかな

1試合目 負け 白/黒で参加 0シュート
14ー26 5vs5 得点王:忘れ

なんだが最近まじハンパねぇヘイトです
特に後衛1の試合だったので挑発とんできまくるし殴られまくるしで
ほとんど味方へのケアルができなかった気がします

後衛1の時の立ち振る舞いをもちょい考えないとダメかもわからんね!


2試合目 負け 白/黒で参加 8シュート
19−40 5vs5 得点王:赤魔道士15


対面の後衛が赤さんだった事もありこれも厳しい試合でした

中盤までは何とか喰らいついてたけど
終盤に完全に味方の復帰がずれて崩れてこの点差に

その中でも収穫だったのは
味方同士で声を掛けあって、シュートのタイミング等を合わせれた事

ヒーラーが少ないor火力前衛が多い時は
硬さに自信があるスコアラーでも石持ってタゲ取ろうと思うよりは
小まめに入れていくか、声かけあって入れにいくことが大切なようです


3試合目 負け 赤/黒で参加 13シュート
25−41 6vs6 得点王:モンク15


動画:http://zoome.jp/nefertity/diary/10/


こっち 戦モ侍ナ黒赤
あっち 戦モ侍ナ忍赤

ジョブ構成はほぼ同じ 奇数なのがこっちの黒さんとあっちの忍さん

中盤までいい勝負してたのに途中から相手の点数がやたら伸びまくり
追いつこうと焦りだして悪循環になった気がしました

今まで20分箱庭での平均点数が、だいたい20点ちょいくらいだと思うので
ちょっと入れさせすぎた感があると思われます

あとどうしてもペトラ貯めすぎ病が発症してしまうので
そこらへんを改善しないければ(-ω-;)

| comments(0) | trackbacks(0) | 01:01 | category: ballista |
# 1月5日 箱庭
JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI

ログインするとMさんがまた箱主催してくれてたので
便乗して白門シャウトしてから参加 

仕事始めで体調すぐれないけど、バリスタで脱正月ボケするのだ!


1試合目 勝ち 赤/黒で参加 9シュート
6vs6 33−0 得点王:赤魔道士9


最近では珍しい完封試合
でも実際はそんなに力の差はなかったように思います

初GBをこちらが取って、戦力差がついたとこで復帰ずらしながら
相手の前衛を1回ずつ落として前衛食事を抜いたところで
ほぼ大勢が決まったかと思います

基本沼ルールで、開幕のみ食事ありルールなので
序盤で完全に流れが傾いちゃうとひっくり返すのって至難の技

お財布には優しいんですけどね


2試合目 勝ち 赤/黒で参加 16シュート
6vs6 29−0 得点王:赤魔道士16


まさかの2連続完封試合
今日は荒れる日だったようです

開幕のGB取り合い合戦では互いに譲らず
どこまでこの流れが続くのかと思いきや

こちらのタゲをからくり士さん→マトンにちぇぃんじ(`O´)b
した途端にGBゲッツ

普段の公式とかではイマイチな行動も
状況が変わると戦況を左右するファインプレーになるのが
バリスタ面白いところですね!


3試合目 負け 赤/黒で参加 0シュート
6vs6 10−26 得点王:ナイト9


動画:http://zoome.jp/nefertity/diary/9/


典型的な負けパターンをやってしまいました

序盤に初GB取られて追う展開から
石貯める事に気がいきすぎて、味方への援護や敵への弱体がおろそかになり
挙句石貯めすぎて入れる機会を失って抱えたまま死ぬパターン(つД`)

動画を見返すと明らかにテンパりまくっててダメダメすぐる

そんな中で少し思ったのが、俗に言う川ルークでのペトラ掘りについて

川ルークが戦場になって、ペトラが欲しい時に
私はメインフロア側の坂辺りで掘り掘りする事が多いのですが

この坂辺りでのペトラ取得率って著しく悪い気がしました

実際に検証したわけではないので体感wのお話しですが

試合後LSメンバーにもその事を話すと
同じように感じていた人もいるみたいでした

確かに坂辺りだと、高低差も手伝って
ルークからそれなりに距離があるように感じてしまいますが
実際はぎりぎりペトラ取得には適さない距離なのでしょうか

かといって、じゃあどこで掘るの?っていう話しになるわけですが

LSメンバーでは奥の坂や、いっそ川に降りてという案が上がりました

どの場所も一長一短がありそうで、またひとつ課題ができてしまいました

課題は増える一方です( ^▽^)アハハ
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:35 | category: ballista |
# 1月4日 箱庭
JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI

LSメッセで箱庭主催の御指名があったので喜んで主催

始まる前は人数微妙そうだったので白門シャウトどうするか迷ったけど
22時にはLSがそれなりの人数に達したので
意を決して白門で叫んでから箱庭へ


1試合目 勝ち 赤/黒で参加 10シュート
5vs5 18−9 得点王:赤魔道士10

こっち 戦モ暗踊赤
あっち 戦暗ナ黒赤

編成上の偏りはなっしんぐ
やはりまず悩むのは黒さんの対処ですね

徹底的に狙うか、完全放置か

今回は、タル黒さんって事もあったので徹底マークの方向で(;`O´)o

声かけあって黒さんの復帰を見逃さず、グラもできるだけ狙っていきましたが
殴られ詠唱しながら何度かガ系を喰らってしまいました

ソンビ気味の黒さんがいる限りは、GBに困るってことはほぼないので
いつも以上に掘りが重要な気がしました

あまり貯めずにシュートしようと思ってたのに途中6オンになってたり(-ω-;)

思うようにはいきません


2試合目 勝ち 暗/戦で参加 0シュート
6vs6 29−18 得点王:赤魔道士9


こっち 戦モ暗忍黒赤
あっち モ暗暗狩ナ赤

今度は黒さんが味方に

1試合目と比べて、この試合では結構黒さんのガが多かった気がします
あちらの開幕タゲも黒さんではなく私(暗)でした

敢えてそうしていたのかもしれませんが
相手側はちょっとタゲが定まっていなかったかもしれません

黒さんも結構MP使いきったあたりで死んでいたような気が

個人的には箱では2回目?くらいになる暗/戦をだしてみました

久しぶりのジョブをパッと使いこなせるほどセンスが良くないので
きっとチームメイトには迷惑をかけるだろうなぁと思っていましたが

なぜかWSマクロがボパサイになっていて相手の意表を無意味についてみたり
急いでマクロ直したと思ったら珍しく回線切断で落ちてみたり
慌ててログインして復帰後WS撃ったらまたボパサイになっていたりと

どうみても足手まといです本当に(ry

いやマジメにごめんなさい(-ω-;)


3試合目 勝ち 暗/戦で参加 0シュート
6vs6 39−28 得点王:狩人15


こっち モ暗暗狩ナ赤
あっち 戦モ暗忍ナ赤 

動画:http://zoome.jp/nefertity/diary/8/


整列時には何となくキツくなるかなと思いきや危なげなく勝利

個人的にMPVだったのは、最初からチキンプレーを宣言していた狩人さん
どれだけチキンだったとしても、前衛で15シュートはお見事だと思います

見習う必要がありそうだと思いました

自分はといえば、2試合目と合わせても0シュート

反省する必要がありそうだと思いました(-ω-;)

点数に余裕があると、プレーにも余裕がでてくるので
実際は点数ほどの力の差はなかった試合だと思います

そういった意味でも、しっかり掘ってスコアしていくって大切ですね


完全に勝たせてもらった感がありましたが、とりあえず3連勝!

この調子で2010年を駆け抜けたい(`O´)
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:26 | category: ballista |
# 1月4日 公式
JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI

年始パワー?で深夜4時〜のバリスタが開催されたので喜んで参加
5日から仕事なのに生活サイクル狂いまくる気がするけど気にしない!


公式森 引き分け 暗/侍で参加 7シュート
5vs5 86−86 得点王:ナイト35

こっち 暗獣ナナ赤
あっち 暗狩ナ白赤

パっと見た感じは編成的に目立った偏りはなし
でもあちら側の暗狩が外人さんで、こちらには外人さん0でした

にも関わらず終盤までかなりキツい展開で
ほぼ終始リードを許していました

敵側の白さんが耐闇装備に身を固めたタルさんで
最初にこの白さんの対処をどうするか悩みましたが
開幕はとりあえず白さん狙う方向でスタート

耐性装備とバミクロだった事もあり、HPは割りと削れるのですが
ケアルの厚さが半端じゃなく白さん落とす前に私が落とされました

その後しばらく狙うも白さん落とせなかったので
そろそろMPも尽きただろうという事で狙いを白→暗にちぇぃんじ(`O´)b

なんとかGB取るもルーク1で森なのもあってなかなかGBを活かす事もできず
死んで生き返って死んでの繰り返しでした

結局かなりリードを許したままラストルークを迎えたものの
一旦引いて掘り→全員でシュートの作戦で
なんとか同点まで持ち込んだとこで時間切れに

味方の硬い人が掘れる人だったので助かりました


公式沼 勝ち コ/青で参加 27シュート
8vs8 147─118 得点王:シーフ43 


何ででようか迷った挙句空気を読まずにコルセアで参加

整列した時に編成的にもこちらが有利な気がしたので
けっこう楽な試合になるのかなと思いきや
序盤はむしろリードされて劣勢になってしまいました

最初の方は人数差がありこちらが1人少なかったので
追加の人がくるまで厳しいのは仕方がない気もしますが

それ以上にタゲがバラけてムダに走らされちゃった気がします

相手に落とし易い人がいなかったのもあるのかな

中盤くらいまではほぼ一進一退な点差だったけど
徐々に地力の差が現れ始めて点差が広がっていきました

そんな感じでほぼ順当勝ち

久しぶりにスラッグが当たったのが嬉しかったです


公式山 負け 暗/侍で参加 0シュート
9vs9 1−2 得点王:シーフ12


なぜか珍しく忍さんが4人もいました

整列でのパッと見の印象はややこちらが火力で負けてるのと
相手のみ白さんがいたこと

開幕誰狙うか悩みましたが、とりあえず白さん狙ってみる事に

タゲはまとまってた気がしますが
またもやバミ着た白さんに粘られまくりました

結局GBとられ
その後散々白さんに釣られてる間にガッツリ加点されました(;`O´)ガッデム!

そのまま最初の点差がひびいて負け

2セット目はジョン着た外人暗さん狙ってみる事に

赤さん白さんフリーになるからこれもキツいかなと思いきや
意外とアッサリ落ちてGBゲッツ

その後も、ルーク運が悪い割には優勢に試合を進める事ができました
1セット目と比べると、不思議と楽だなぁと思っていると
開幕に狙われてた暗さんが侍にジョブチェンジして戻ってきていました

どうやら着替えによる人数差ができていたモヨウ

おかげで2セット目を拾う事ができましたが
相変わらず外人さんの行動は理解に苦しみます(-ω-;)

3セット目は最初の衝突の後、互いにGB取り合ったあとに
敵キャンプよりの最も南西にルークが沸いてしまい

またそこでガッツリ加点されて
最後までその点差が残ってしまいました

最初の衝突でGBを渡してしまったのが自分なだけに
とても悔しい負けでした

グラビデやっぱり偉大すぎる

そして気が付けばまた1勝1敗1分け

早く勝ち越したいお!
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:04 | category: ballista |
# 1月3日 箱庭
JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI

少し遅れてしまいましたが
新年明けまして おめでとうございます!

今年も、バリスタ復興のために
新たな検証や、戦術の確立といった記事を
このブログを通じてみなさまに発信する機会は

多分まったくないと思いますが

まだまだ未熟ながらも
等身大のバリスタ日記を書いていければいいなぁと思います。

今年もサムゲタン!を、宜しくお願い申し上げます(*_ _)


1試合目 負け 白/黒で参加 3シュート
5vs5 19-26 得点王:ナイト9


試合結果をどう書けば分かり易いか試行錯誤罎任(-_-;)
そろそろコレ!って決めないとダメな気がする

まぁそれはとりあえずおいといて、新年最初のバリスタです

ログインするとMさんが箱庭主催してくれていたので
お手伝いに白門で数回叫んでから参加

お初な人も2人ほど参加してくれていました

新年を占う初バリスタだったので是非とも勝ちたかったのですが負け!

編成的にキツかったのもありますが
序盤優勢→逆転されるのパターンだったので
試合運びを間違わなければ金星が取れたかもしれない

途中で敵側の石持ちスコアラーを狙いながらも
落としきれずしっかり入れられたのが痛かったのかな

火力が低めの時は、ある程度入れさせる事は諦めて
しっかりGB取る事を優先した方がいいのかもしれません


2試合目 引き分け 白/黒で参加 7シュート
5vs5 29-29 得点王:ナイト13


最後3onシュートモーションの途中で試合が終わってムキー!
だったけど
敵側にもシュートチャレンジしてる人が何人かいそうだったので

惜しいような危なかったような試合

でもきっと勝てた試合だった 知らないけどきっとそう


3試合目 勝ち 白/黒で参加 0シュート
6vs6 42-32 得点王:シーフ16


そんなつもりはなかったのに終わってみて気付くと0シュート
ようやく1勝できたものの素直に喜べない結果に(;`O´) 

もうちょっと石抱えてる時にそれを主張した方がよかったのかもしれない

後は、一応気をつけてはいるんだけど
シュートに行くタイミングを声かけあって合わせるって事でしょうか

ルークの移動時に流れのままシュートできるならそれがベストだけど
お互いルーク際でがっぷり四つの時には

他スコアラーさんとまとまって行くと
相手がタゲばらばらになって結果全部入る事もあるし

今回は他の人が得点してくれてたからよかったものの
20分試合で白なら最低でも5点はノルマなように思えます

最後のルーク移動の際に赤さんにリポ、白さんに印スリが入って
理想的な足止めができたのはいい仕事だったように思います

やっぱり足止めが綺麗に決まると効果も大きいし嬉しいです


というワケで新年の初バリスタは1勝1敗1分け

負け越さなくてよかった(´▽`) ホッ
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:51 | category: ballista |
# 12月30日 公式
JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI

今年最後の3連戦

何としても勝利で締めくくりたい!

公式森 6vs6 勝ち 90ー71
赤/黒で参加 38シュート
得点王:赤魔道士38


こっち 戦暗侍ナ赤黒
あっち 戦モ侍侍ナ赤

ジョブ差はほぼなしと言っていいのかな

味方の黒さんの動きが勝敗を左右しそうな編成です

実際は、18時頃までシーソーしててかなり疲れる試合でした(-ω-;)

相手の赤さんナイトさんにことごとくシュートを妨害されて
途中石7つ抱えたまま明鏡で落とされたりして涙目でしたが
ペトラと心中するのは箱で慣れっこになってしまいました

赤としてそれでいいのかは疑問ですが(-ω-;)

18〜21時にこちらのキャンプよりに沸いたルークで引き離し
最後に相手寄りに沸くもスコアラーをしっかり押さえて勝利

とりあえず1勝!


公式沼 12vs12 勝ち 301−283
暗/侍で参加 10シュート
得点王:モンク47


この試合も目立った編成差はなかったように思います
なんか最近出てる試合は偏った試合がなくてとても嬉しい

ゴールデンを意図的に避けてるのもあるかもしれませんが

目立った編成差はなかったものの
外人さんが整列前デジョンで侍を偏らせてしまっていていた事もあり
火力では明らかに劣っていました

ガチは分が悪いという事で
途中から自軍北よりに沸くルークを背負いながらの待ち戦法に

ルークがことごとく北よりに沸いてくれた事もあり
徐々に差を詰める事ができました

また終盤頃にモンクさんの謎の単騎特攻があり
強化や剛体による囮ではって事で必死にレーテをかけて
全力で潰しにかかったところあっけなく落ちてみんな(;`O´)<?な雰囲気に

後で聞いてみるとリアルで来客があって
勝手にオートランされちゃってたみたいでした(-ω-;)

そんなこんなで
若干ゲームの外でアシストしてもらいながらも2勝目!とりあえずやったー!


公式山 13vs13 引き分け 2−2
戦/侍で参加 8シュート
得点王:忍者14


勝てる試合だったように思えます

2セット目までは、火力で相手を上回ってる事もあって
危なげなく勝利していたのに

北にルークが沸き続けた3セット目にも
その勢いのまま攻め続けたところ

きっちり見えないところで掘られていたようで点差が開く一方に

慌てて自軍方面に沸いたルークまで引いて加点をする事に
1桁台まで追いついたものの、敵軍の妨害によって伸びきらず負け

得点王も同数点の人が自軍にいたようですが
時差であちらに取られて2−2の引き分けに(つД`)

山をなめるんじゃない!という叱咤が聞こえてきそうな試合でしt


結局惜しいところで勝利を逃し2勝1分けになってしまいましたが
とても楽しい3連戦でした。

もしかしたら今日の夜にも箱庭があるかもしれませんが
とりあえず今年の公式はこれで終わりになると思います。

今年1年も、バリスタで沢山遊ばせて頂きました。

特に出身鯖の人達とチームを組んで闘った
セラフvsオデンの試合の光景は、今でも脳裏に焼き付いています

箱庭でも公式でも、沢山の手に汗握る試合を経験する事ができました。

思えば、フレンドに誘われてバリスタを始めてから
かなりの月日が経ちました

当時は倒したとか倒されたとか、リアルヘイトで動きまくって
味方にさぞ迷惑をかけていた事だと思います(-ω-;)

今でもまだまだ青く、凡ミスが多すぎる気がしますがw


とりあえず楽鯖バリスターのみなさま
今年1年ありがとうございました(*_ _)

色々と問題はありますが
来年も楽鯖バリスターにとってよい1年になりますように!

それでは来年まで、またたーーヾ(゚ω゚)ノ゛
| comments(0) | trackbacks(0) | 17:19 | category: ballista |
# 12月28日 公式
JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI

気分転換にテンプレートを変えてみました

前のテンプレートも好きだったのですが
少し目が疲れそうだったので見やすそうなのにちぇぃんじ(`д´)b

ヘッダーの雰囲気を出そうと思ったら
なんかただ単に暗い絵になってしまったけど気にしないでおこう

本当はもっとバリスタっぽく熱い感じにしたいけど
スキルが足りなくて挫折しましたorz

挫折したけど、バリスタはするのだ


公式森 5vs5 勝ち 79-63 赤/黒で参加 26シュート
得点王:白魔道士35


こっち 戦ナナ白赤

あっち 侍モナ赤赤

編成的にはとんとん?

ところが最初の衝突からこちらの外人L樽ナイトさんが回線切断して
以降8時ごろまで復帰せず我慢の戦いが続きました(つД`)

公式でこんなシチュだと
誰かが戦意喪失しちゃってグダグダになっちゃう事が多いですが
この日は幸いにもというか、みんな糸が切れる事無く頑張れました

L樽さん復帰→よーし頑張るか!みたいな感じで勢いにのれたので

もし最初からL樽さんが落ちていなければ負けてたかもと思ったり

あと、こちらの白樽さんがほぼ放置されていたようなのですが
たるたるぱわーの底力なのかなかなかMPが尽きませんでした

スコアも白樽さんが半分近く入れているので
仮に白さん狙いだったらどうなっていたのか気になるところです

薬品が掘れる掘れないもあるので、正解や間違いはないのかもしれませんが


公式沼 7vs7 負け 115-106 赤/黒で参加 31シュート
得点王:モンク33


こっち モ暗狩侍ナ赤黒

あっち 戦モ侍忍ナ白赤


小人数ながらまたも編成的にはイーブン

はじめて見る顔の人もいた気がしますが
やはりこの時間帯にくる人はみんな上手な気がします

開幕で白さんを落とした後余勢を駆って前衛を落とし
完全にペースを掴んだと思ったものの
小人数でルーク2だったためフリーを上手く使われ

戦闘では主導権を握りながらも
得点には差が現れない展開になってしまいました

結局終盤に敵側にルーク2個沸いた時間帯にしっかり逆転され

オフ8とかでGBが欲しいところを
ソロしていた外人狩人さんに〆られて万事休すorz

個人的にもコンバ死に近いものをやってしまい反省の多い試合になりました

ルーク2で走る試合ほどきちんと掘らねば


公式山 7vs7 勝ち 3-0 暗/侍で参加 10シュート
得点王:ナイト19


こっち モ暗暗侍赤白 +追加で戦

あっち モモ暗ナ赤赤学


火力ではこちらが勝りそうですが、ケアルでは圧倒的に敵側が勝っていました

かなりキツいかなと思っていたけど
闘ってみると案外楽にGBがきました

原因はあちら側の外人暗さん

暗でホーバー着てる時点で暗雲が立ちこめる着こなしですが
案の定柔らか仕様でその外人暗黒さんから何度もGBを頂きました

他にもあちらの外人ガルモンクさんはやたらフリー意識の高い人だったようで
そのせいで火力差に拍車がかかっていたモヨウ

今日はキープレイヤーとなったのが外人さんばかりな気がしますが
それもきっとバリスタの仕様上しょうがない事なのでしょう


試合が終わった後箱庭バリスタ大会の話しが少しでました

まだまだどうなるか分かりませんが
来年の目標のひとつにしようと思います(`O´)

| comments(0) | trackbacks(0) | 09:44 | category: ballista |
# 12月27日 箱庭
JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI

日曜日って事で20時からの箱庭
小人数で仲良く遊びました(´∀`*)


1試合目 3vs3 勝ち 15-2 戦/侍で参加 4シュート
得点王:ナイト9

こっち 戦暗ナ
あっち 戦黒ナ

小人数だと1人が死ぬと戦力差がやヴぁいです
公式でもそうだけど、ワンサイドになりがちなのが頂けません

黒さんの対処を迷ったけど、積極的に狙ってみました
それが正解だったのかどうかは分かりません


2試合目 4vs4 同点 14-14 戦/侍で参加 2シュート
得点王:ナイト10


互いに黒が1づつになっての2試合目
こちらは黒狙い、あちらは黒放置で作戦が別れました

こちらの黒さんは箱経験の少ない黒さんだったようですが
神スリプガが決めたり、絶妙な泉で相手の★を消したりと
放置されてたとはいえ素晴らしい無双状態でした

後半に思いのほか相手の石が貯まっていて同点に

悔しい


3試合目 4vs4 勝ち 17-15 戦/侍で参加 多分2シュート
得点王:途中排出のため不明 多分ナイト 


序盤結構リードしていたのに後半かなり追いつかれた気がする
なんか最近このパターンが多いお


4試合目 3vs3 負け 6-12 戦/侍で参加 1シュート
得点王:黒魔道士6


公式60森が始まりそうという事で15分で1試合

こっち 戦暗赤
あっち 戦ナ黒

この構成で負けるとは想定外すぎた


23時森に行きたい人が多かったため今日の箱庭はここでおしまい!

私も行こうか迷ったけど気が向かなかった為公式はお休み!
大人しく年賀状を書いて寝ました

そろそろガチ箱庭大会の話しをすすめたい(`Д´)
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:37 | category: ballista |
# 12月26日 箱庭
JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI

22時山に被せての箱庭

今日はLSBariBariの創始者であるYちゃんが宣伝or開催してくれました

さらにこの日は明日が土曜日との事もあり
急遽2次会も開催されたので計5試合くらいした気がします(;゜▽゜)

1試合目の記録は誤ってゴミ箱に抹消されたので2試合目から;


2試合目 勝ち 9vs9 40-23 赤/黒で参加 12シュート
得点王:赤魔道士12


1ルークにしては少し多めな人数でした
前衛での構成差はほぼなかったように思います

後衛が互いに赤が1づつ こちらに白 あちらに召還 という感じ

開幕召還さんに狙いを定め、しっかり落として先行GBを取るも
間髪入れずにこちらの暗さんを沈められてGBを取り返されました

序盤はやや点数でリードされるも、ほぼ一進一退な展開でしたが

敵のタゲがこちらのナイトさんや忍者さんに集中した際に
いい感じに粘れてその辺から徐々にこちらが優勢に

結果的には危なげない点差で勝利!

スコアラーを狙うというのはやはりハイリスクハイリターンだと再認識

あと、普段から公式に白ででてるRさんの
状態以上回復の早さに唖然としたのでした(;゜ロ゜)


3試合目 勝ち 9vs9 29-25 戦/侍で参加 0シュート
得点王:ナイト10

動画:http://zoome.jp/nefertity/diary/6


久しぶりの前衛で参加した途端貫禄の0シュート
勝てたからよかったもののもう少し掘るべきだったのかな…

でもスコアラーが多い構成だったので間違いではなかったと思いたい

人数も多かったので、初の箱庭全公開でのUPにしてみました

見所としては

まずは最初の衝突での明暗を分けたシプソン
ここから相手の狩を落としてさらに
竜→戦と前衛差を活かしたまま畳み掛ける事ができました

ここでよかったのは、相手への初GBをかなり遅らせる事ができたこと

序盤の衝突後に12点差ついたので、最終的な点差を考えると
やっぱり最初の衝突が分かれ目だったように思えます

後は火力が高かった事もあったので
初GBを与えてからは積極的にスコアラーを狙っていく事に

ナイトさんには粘られて3人くらいルークから離れちゃったのは反省点
誰かにまかせるべきだったかもしれません

TP貯めて赤さんを落とせたのはよかったのではないでしょうか

個人的にはタゲ合わせられた際にバーサクからディフェに切り替えたものの
アグレッサーを切り忘れたりしてて相変わらず凡ミスが目立ちました(つД`)


4試合目 勝ち 4vs4 33-25 赤/黒で参加 19シュート
得点王:赤魔道士19


2次会いくおー^^な人が多かったので2次会

小人数になると、2h以外ではなかなか赤は落とされる事がない
というか狙われる事がないのでスコアを稼げました

小人数だと連携が狙い易いので
連携を狙うべきか、即撃ちしてどんどん削っていくか難しいところ

基本即撃ちで、開幕やGB欲しい局面で連携を狙うのが基本でしょうか
後は赤ナ等のスコアラーを狙う時とか

小人数は小人数で楽しいです


5試合目 勝ち 4vs4 19-15 赤/黒で参加 9シュート
得点王:赤魔道士9


最後の試合ながら、この日で一番白熱した試合でした
動画を撮っていなかった事がとても悔やまれます(つД`)

7合目辺りまでやや負けていたものの
最後のルーク移動前にいい感じに石が貯まり逆転

そこで敵側がさっと引き、石がっつり貯められて最後の衝突

予想外に敵の暗、戦、ナに全てTPが貯まっていて
ケアルも何もできずにこちらの暗さんが一瞬で落とされたものの

残り時間30秒もなく、がむしゃらに妨害しまくって終了

大袈裟ではなく@1秒あれば負けていたかもしれません


兎にも角にも嬉しい勝ち越し

来年までこの調子でいきたい(`O´)

 
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:00 | category: ballista |
# 12月25日 箱庭
JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI

まるで日課のようになってる箱庭
ちょっとづつ箱庭の輪が広がってる気がして嬉しいです

ただこれだけ箱庭に参加しながらも
スキルアップしてるのかは定かではない!


1試合目 負け 7vs7 21-31 白/黒で参加 8シュート
得点王:ナ10


シュート頑張ったけど、まだまだ潰されてる気がする

これだけ石を潰されてると
志半ばで尽きたペトラ達が化けてでてきそうで怖い


2試合目 勝ち 7vs7 36-28 赤/黒で参加 6シュート
得点王:ナ8


思いもよらないハプニングが起こった試合
実はこの日MCになってて、なんとなく途中エントリーを可にしてたんですが

参加者数を偶数に合わせて
さぁ試合するぞーと整列してブリーディングに入ってメンバーを誘ったところ

なぜか見慣れないネームが箱庭サーチにひっかかりました


一瞬ユーレイでもみたような気分になってゾっとしましたが

何の事はありません

外人サムカリさんの途中エントリーでしたorz

一体いつの間に沸いたんだ!?
と焦るもアフターザフェスティバル

しかも自チームに入っていたので、あわてて

>>外人さん 7vs7 【せっかくだけど遠慮します。】

とTellしてみるとサーチから消えたのでひと安心(´▽`;) ホッ


でも試合して5分くらいすると
颯爽と現れてソボロを振り回す外人さんがそこにいましたorz

すでに一方的な試合になりかけていたので
試合を止めた方がいいのか迷ったけど

観戦に回っていた学者さんが気をきかせて敵チームに参戦

その辺からこちらのスコアがはりついたように止まって
最後は結構僅差での勝利になりました。

学さんの追加がもうちょっと早かったら負けてたかもしれない

というか

途中エントリー本当にすいませんでしたorz


3試合目 勝ち 5vs5 22vs15 赤/黒で参加 20シュート
得点王:赤魔道士20


途中参加の外人さんを含めての3試合目

久しぶりにかなりフリーに動かせてもらい
こちら側の得点22点中20点を入れる事ができました


箱庭のセオリーとして、火力前衛の潰しや、タゲ集中って
本当にとても重要だと思いますが

こういう試合を経験すると
やっぱり後衛をフリーにしちゃダメなのかなと思わずにはいられません


相手チーム側の赤さんはかなりシュート妨害をされていたようなので
仮にその妨害が甘かったとすると、十分逆転もありえた点差だと思います


箱は公式以上に掘りジョブ、そうじゃないジョブが明確な仕様なので
主に得点するジョブの得点を完全に抑える事ができたとすれば

かなり勝利に近づく事ができそうな気がします


ただ今回は、外人サムカリさんが相手チームで
統率が取れてないというのもあると思うので参考になるかは分かりませんが…

とりあえず最近負けこんでたような気がするので嬉しい勝ち越し

【やったー!!】
| comments(0) | trackbacks(0) | 19:38 | category: ballista |
Categories
Profile
Comments
Mobile
qrcode
プロフィール
Search this site
Sponsored Links